高橋です。手動調査ですので少し時間がかかってしまいましたが、約1ヶ月間の検証を行いました

先日お話しした、高的中率の検証です。母数を増やすべく検証を行った結果・・

6つのパターンに分類する必要が出たのでそのように行いました。

パターンは仮ですがSS、S、AS、A、XS、Xとしました

まだ詳しくお話しできませんが、

2つ目にSが来るパターンは、その日その会場で最も低い1位期待値の馬の居るレースです。SSやAS、XSですね

それ以外は項目の数となります、Sは3項目を満たすレース、Aは2項目、Xは1項目です。

SSなら3項目を満たしたその日の同会場の中で1番1位期待値の低いレースと言う事になります

買い方と、パターン詳細は明かせませんが

ある条件を満たした特定の買い方で、8/3~9/1までの1ヶ月間

馬連的中率40%回収率164.7%、ワイド的中率66.6%回収率106.7%となりました。

調査を続け高い母数でも好結果が得られたら、実際に毎週購入してその結果をブログでお伝えしていこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です