マイルCSの反映結果を印にしました。

上の前記事に挙げた馬の2頭共がそれぞれ選出されています。。。

外なのがちょっと勿体ないんですが、攻めたいですねダノンキングリーは1番引いていますが

SPSでは7番手でした。この中で一角を崩す可能性のある馬は内を引いたマイスタイル

明日の更新でコミット指数を挙げたいと思います。

また、11/16 全出走馬の中でコミット指数が一番高い馬を

https://blog.with2.net/link/?2014217

の当ブログ説明欄にに掲載していますのでよろしければご覧ください

1件のコメント

  1. ピンバック: マイルチャンピオンシップ(コミット指数の見解) | 涼生のジャストフィット馬券

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です